FC2ブログ
大橋家 日通との戦い
父は日通に追い詰められ、自らの命を絶ちました。これは父の名誉を晴らすため、日通の実態を明るみにし、次の犠牲者を出さないよう始めた、私達と日通との戦いを綴った日記です。10年2月15日に安全配慮義務違反を認定され、父の名誉を晴らす事ができました。これからは、労働問題で苦しんでいる人達と、今も日通と戦っている人達への支援を趣旨とし、運営をしていきたいと思います。
日通労働者連絡会 4月と5月の日通裁判情報
日通労働者連絡会 4月と5月の報告と予定です!

 4月13日 大橋家日通裁判祝勝会が大阪梅田にて盛大にもたれました。

 4月15日 日通商事K氏不当処分に対する団体交渉が新大阪丸ビルにてもたれました。

 4月28日 日本通運 大阪城東ペリカン偽装請負裁判弁論。午前11時40分、大阪地裁809号にて

 4月28日 日本通運 奈良王寺アスベスト裁判弁論。 午後4時。大阪地裁1010号にて

 5月27日 日本通運 兵庫尼崎アスベスト裁判弁論。午前11時。尼崎支部3階1号にて

 5月31日 全日通労働組合を訴えるパワハラ裁判。午後1時15分。神戸地裁215号にて
スポンサーサイト



来月の裁判の予定
来月の日通裁判の予定です。年末にかけて、何かとお忙しいとは思いますが、ご支援・傍聴の方、よろしくお願いします。

王寺アスベスト補償裁判
12月9日(水)16時から 大阪地裁1010法廷

尼崎アスベスト裁判
12月10日(木)10時30分から 神戸地裁尼崎支部3階1法廷

日通ペリカン便偽装請負裁判
12月15日(火)午後2時 大阪地裁716法廷

日通SD労働契約違反裁判 『判決』
12月16日午後1時15分から 大阪高裁84法廷

神戸うつ自殺安全配慮義務違反裁判 『判決』
2010年1月27日 神戸地裁

大橋家裁判の判決も来年2010年2月15日近く、この年末・年始にかけて、日通裁判は一つの節目にさしかかります。まだまだ、戦いは続くかもしれませんが、私たちを含めて、戦っている人たちは、一旦肩の荷をおろして休めますので、ここで体力をつけて、新たな戦いに望みたいと思います。

9月・10月 日通裁判の予定
9月の日通裁判の予定です。

「点から線へ」を目標に、一つ一つの訴訟案件は日通に取って、小さいからもしれませんが、みんなが協力して戦えば、きっとよい結果がでます。

事実、私たちが和解に至らなかったのも、日通弁護士が「他の裁判に影響するので、和解は難しい」と言っていました。

日通から受けた仕打ちをいろんな理由で我慢してきた方、私たちと一緒に戦いましょう。ぜひ、傍聴に来てください。力強い仲間が助けれてくれるでしょう。

日通偽装請負 第一回裁判
9月9日 大阪地裁809号廷10時

神戸うつ自殺安全配慮義務違反裁
9月11日 神戸地裁10時

尼崎アスベスト裁判
9月21日 尼崎地裁三階一号廷10時30分

日通SD労働契約違反裁判・控訴審 「結審」
9月25日 大阪高裁 84号廷 11時

全日通「言論の自由」侵害裁判 「判決」
9月25日 大阪地裁609号廷13時5分

大橋家安全配慮義務違反裁判 「結審」
10月19日 大阪地裁1010号廷10時

王寺アスベスト裁判
10月21日 大阪地裁1010号廷16時

ぜひとも傍聴下さい。
日通裁判の日程
一部日程が更新されました。

今月・来月の裁判の日程です。お時間のある方はぜひ傍聴にお越し下さい。

神戸うつ自殺安全配慮義務違反裁判
3月19日 神戸地裁234号廷 14:00から

全日通「言論の自由」侵害裁判
4月14日 大阪地裁・第5民事部前・小部屋(8階) 13:10から

SD労働契約違反裁判
4月16日 大阪高裁13階ラウンド協議室 16:30から

尼崎アスベスト裁判

4月23日 神戸地裁尼崎支部(JR立花駅下車徒歩15分) 1号法廷 10:30から

今私たちは一つ一つの小さな点から、たくさんのつながりができ、そしてたくさんの人からの支援で大きな線になってきました。まだまだ私たち以外で苦しんでいる方、ぜひ傍聴にお越し下さい。そして、一緒に戦いましょう!
2月の日通裁判日程
2月に予定されている日通を相手取った裁判が下記の日程で行われますので、お時間がある方はぜひ傍聴にお越しください。(一部傍聴できないものもございます)

================================================================

全日通労働組合裁判


2月10日(火)13時10分 大阪地裁 8階
(*弁論準備で傍聴ができません、部屋の外で待機して結果の報告は聞くことができます。)

梅川正信さんは2007年夏に組合役員選挙に立候補したが、ビラに書いた所信表明の一度目は一部(「いじめ自殺・SD裁判を支援します」<要旨>)を二度目は全文(「いじめ自殺・SD裁判を支援・王寺などアスベスト補償を闘う」<要旨>ほか全文)を選挙管理委員会が削除した。経営者と労働組合の癒着をあぶりだす裁判。 前回までの流れ

安全配慮義務違反裁判(大橋家)

2月19日(木) 13時 大阪地裁 9階
(*弁論準備で傍聴ができません、部屋の外で待機して結果の報告は聞くことができます。)

度重なるパワハラ、退職強要などのいじめを陰湿に行い、私たちの父を死に追いやった日通に対して起こした訴訟。 前回までの流れ

SD労働契約違反裁判

2月23日(月) 11時30分 大阪高裁 13階 ラウンド協議室

数ある日本通運に対する訴訟。そのなかでも長い年月をすでに費やしてきた裁判が今回のペリカン便サービスドライバー訴訟です。郵政といっしょになることになったペリカン便。そのペリカン便のために働いてきた日本通運サービスドライバーの人たちが労働条件の不利益変更に対して争ってきた裁判 前回までの流れ

王寺アスベスト裁判

2月25日(水) 13時15分 大阪地裁 1010号廷

会社の安全配慮が不十分で石綿製品などを運ぶ業務で退職後に石綿ガンを発症し、石綿ガンの中皮腫で亡くなった吉崎忠司さんに対し、日通は退職後の発症は補償の対象外とする態度を取った。

その日通の無責任な姿勢と態度に遺族が起こした裁判

吉崎さんの2人の娘は「父はがんで苦しみながら、謝罪や企業補償を受けられず、無念の思いを残して死んだ。ニチアスも、工場周辺にも石綿をまき散らし、住民に被害を出しているのに十分に情報公開せず、工場内の父の被害も人ごとにしている」と訴えている。 前回までの流れ

================================================================

多くの方が日通と現在も戦っております、勝利を勝ち取るためにたくさんの支援を皆様にお願いしたいと思います、お時間のある方は是非傍聴にお越しください。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する