FC2ブログ
大橋家 日通との戦い
父は日通に追い詰められ、自らの命を絶ちました。これは父の名誉を晴らすため、日通の実態を明るみにし、次の犠牲者を出さないよう始めた、私達と日通との戦いを綴った日記です。10年2月15日に安全配慮義務違反を認定され、父の名誉を晴らす事ができました。これからは、労働問題で苦しんでいる人達と、今も日通と戦っている人達への支援を趣旨とし、運営をしていきたいと思います。
12月10日 王寺アスベスト補償裁判の模様
今日は12月10日にあった王子アスベスト補償裁判の模様について簡単に書きたいと思います。

ニチアスは「吉崎さんが常駐していた事実はない。当時は引き込み線路がないから鉄道貨物輸送がなく、日通の取引もわずかで、皇太子が来るくらい安全だった」と言い逃れ(ウソ)に終始し、アスベストの量・種類・製造行程など明らかにせず、しかも6つの質問に対して2つしか答えていませんでした。

遺族で原告の娘さんは「アスベスト飛散状況など肝心なものは出さないニチアス企業体質が明らかになった」と感想を言われていました。

ニチアスの主張に対し原告から反論を1月末までに提出し、2月17日に進行協議となるそうです。次回弁論期日は、2月25日(水)午後1時15分、1010号法廷であります。
スポンサーサイト




カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する