FC2ブログ
大橋家 日通との戦い
父は日通に追い詰められ、自らの命を絶ちました。これは父の名誉を晴らすため、日通の実態を明るみにし、次の犠牲者を出さないよう始めた、私達と日通との戦いを綴った日記です。10年2月15日に安全配慮義務違反を認定され、父の名誉を晴らす事ができました。これからは、労働問題で苦しんでいる人達と、今も日通と戦っている人達への支援を趣旨とし、運営をしていきたいと思います。
大橋家裁判 第7回目弁論準備の内容
遅くなりましたが、12月11日の弁論準備の内容について書きたいと思います。

今回の議論の大きなテーマは「うつ病罹患の要因」についてでした。あくまでも、被告である日通はうつ病罹患の要因はC型肝炎の治療のためのインターフェロンの副作用によるものだと主張しています。原告側である私たちは、その点を医学文献、父が治療を受けていたC型肝炎専門の先生からの意見書、インターフェロン治療は2005年3月8日で終了している事実をもとに反論しています。

この時点で弁論準備は終了し、争点もはっきりしているので、これから人証の段階に入ります。

証人として、母、私、弟と申し出ており、それが許可されれば3人とも、証人として出廷する事になります。私たちはこの事件について、父について見てきた事、聞いた事、感じた事をあらかじめ用意する陳述書に基いて証人尋問を受ける事になります。

私や弟はアメリカにいて、いままで傍聴に行った事がないので、不安な点はありますが、すべて正直に自分たちの見聞きした事だけを主張するだけなので、父のために自分たちの思いが届くよう、胸を張って自身をもって出廷したいと思います。
この記事に対するコメント
日通の病気に対する認識とは
頑張ってください。応援しています
【2008/12/29 03:46】 URL | #- [ 編集]


はじめまして
現在、神奈川の日本通運でアルバイトして14年目です
最初は本体直接雇用だったのですが、
いつの間にか下請け関連会社所属にさせらてていました。
そして自業自得とはえ社員にもなれず続けています
そして昨今の不況により給料も20%位カットされました
それどころか仕事がないために出勤も覚束ない状況です
最近はこのまま辛い状況が続うようなら自殺しようと思っています
職場では相談する人もいないというかしたくありません
すいません自分のことばかりで
とりあえずもうしばらくはがんばってみようと思ういますので
皆様もがんばってください
【2008/12/29 14:29】 URL | sin #Z5GHyyj6 [ 編集]


私は今回のこのブログを拝見させて頂き思った事があります。うつの要因はインターフェロンの副作用だと日通は主張しているとの事ですが、これはインターフェロンの治療されてる方に失礼な話ではないでしょうか!インターフェロンを打てば強い薬だけに人間誰でも体がだるくなったり、体調悪ければ誰だって元気がなくなりうつ症状みたいになります。私の通院している心療内科の先生に自分の働いている会社でこんな裁判があり会社はこう言ってると話した所、私の主治医もインターフェロンで皆がうつを発症し自殺まで追い込むほどの酷い薬の治療ならインターフェロンを国が問題にする。
それは今肝炎を直そうとインターフェロン飲んだけど治療を受けてる人に対して失礼な話だと。あきれてました。
日通はいつもその場しのぎの発言や、無責任な発言行動がありますが、裁判と言う場に対してもそう言った発言が垣間見られます。
会社のパワハラにかかわっている多くの管理職の人・そして川井さんの家族がもし他社でパワハラにあいうつ病になっても見て見ぬふりですか?我々社員1人1人に渡している
コンプライアンス5項目の中にある「家族や同僚に堂々とはなせますか」「何か後ろめたい気持ちになりませんか?」とありますが、我々社員に投げかける前に、川井さん自身が自問自答してもらいたいものです。
【2008/12/30 22:55】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hohashi.blog36.fc2.com/tb.php/147-e6a1a307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する